札幌市中央区で妊婦の腹を蹴った金子芳幸の顔写真は?蹴った理由は生意気だから?

速報トレンド

2020年4月に道を歩いていた妊婦の腹を蹴ったとして金子芳幸容疑者(51)が逮捕されました。

金子芳幸容疑者は「生意気なことを言い返した」から蹴ったと供述しています。

 

では札幌市中央区で起こった悲惨な事件についてみていきます。

札幌市中央区で妊婦の腹を蹴る事件の詳細は?

まずは事件の詳細をみていきます。

事件が起こったのは2020年4月の札幌市中央区です。

 

金子芳幸容疑者が歩道を歩いていた際、5歳と7歳の子供を連れていた20代女性に対して

「道をふさいでいる」

と声を掛けました。

それに対しての20代女性の返答は報道されていませんでしたが金子芳幸容疑者は

どけろといったら生意気なことを言い返してきた

と20代女性の腹を蹴ったといいます。

 

20代女性は妊婦で7か月になる子供がお腹の中にいました。

金子芳幸容疑者が妊婦だと思って蹴ったかどうかはわかりませんが急に女性の腹を蹴るとは最低ですね。

20代女性には幸いけがはありませんでした。

金子芳幸容疑者の問いかけに対して20代女性は何を言った?

歩いている人と会話して蹴ってしまうようなことを言われたということなのでしょうか。

それとも金子芳幸容疑者がただただ癪に障るようなことを言われたのでしょうか。

 

言われた内容は明らかになっていません。

しかし歩道で20代女性と5、7歳の子供が歩いていて50代男性が通れないというのは聞いたこともありません。

避ければ歩けるように設計されているはずですよね。

 

しかしもし金子芳幸容疑者が20代女性にどくように話しかけた歳に女性がそれを拒むようなことを言ったのなら金子芳幸容疑者が100悪いとは言い切れなくなってしまいます。

ここは女性がなんと言ったかに委ねられますね。

何故金子芳幸容疑者は蹴った?

20代女性がなんと言ったかにもよりますが言葉で返されたことに対して力で返すのはもってのほかです。

ましてや男性が女性に手を挙げるなんて言語道断ですよね。

 

しかし今回の事件では男性が女性に手を挙げた形になってしまいました。

これは何故なのでしょうか。

 

理由として考えられるのはただ1つで金子芳幸容疑者にとって返答が癪に障ったからですね。

供述していますが「生意気なこと」とあるので金子芳幸容疑者にとっては生意気な発言を20代女性がしたのかもしれません。

ただ初対面の人に対して生意気なことって言いますか…??

20代妊婦を蹴った金子芳幸容疑者への批判の声は?

報道ではわかりかねるところですが良い母親さんだと思います。

ただ金子芳幸容疑者にはその優しさが伝わらなかったようですね。

下の話が入ってますがこれと同等の極刑を与えるべきだと思います。

札幌市中央区で妊婦の腹を蹴った金子芳幸の顔写真は?蹴った理由は生意気だから?まとめ

今回の事件でけが人はいなかったとはいえ妊婦を蹴るとは最低な行為ですね。

1つの命を身ごもっている人にする行為ではありません。

 

また事件のカギとなるのは20代女性が金子芳幸容疑者に対して何を言ったかですね。

歩いていてどけろと言われることは稀で、それに対する返答をパッと思いつくかというとそうではないですよね。

正直返答に困ってしまいます。

 

ただ20代女性に何を言われてからと言ってすぐ蹴るというのは間違っています。

ただ道を通りたいだけなら話し合いで解決すればいいだけの話です。

話し合いすらできない50代がいたことに驚きです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました