女子高校生を暴行した新居資一郎の顔写真は?「キモイ」と言われ逆上?

速報トレンド

徳島市で男女2人に暴行しけがをさせたとして新居資一郎容疑者(35)が逮捕されました。

暴行の理由として女子高生に「キモイ」と言われたからとされています。

 

ではそんな新居資一郎容疑者の顔写真や勤務先などをみてきます。

男女2人に暴行した事件の詳細は?

まずは事件の詳細をみていきます。

事件が起こったのは2020年6月2日の22時ごろのこと。

 

新居資一郎容疑者が道を歩いていた女子高生に対して声をかけたところ女子高生から「キモイ」と返されてしまいます。

「キモイ」以外にも罵倒された新居資一郎容疑者は女子高生と口論になってしまいます。

その後女子高生が逃げようとしたため新居資一郎容疑者が腕をつかみ暴行を加えました。

 

女子高生の悲鳴を聞き駆けつけた50代男性にも同じように暴行を加え全治1週間のけがを負わせました。

22時に男性から急に声をかけられること自体恐怖ですが暴行されるというのは女子高生からすればトラウマモノだったに違いありません。

夜道には気を付けた方がいいですね…。

新居資一郎容疑者は過去にも暴行事件を起こしていた?

女子高生と50代男性にけがを負わせた新居資一郎容疑者ですが実は過去に暴行事件を起こし停職処分を食らっていたことが明らかになっています。

2017年8月に県立病院で勤務していた際に同僚の男性の胸ぐらをつかむなどして暴行を加えていました。

それに対して停職6か月の処分を食らっています。

 

過去の暴行事件は逮捕まで至りませんでしたが今回は逮捕まで至っています。

「前も逮捕されてないから」といった軽い気持ちで暴行したのでしょうか…。

 

一度暴行などをして警察に何かしら厄介になった人は再犯率が高いといわれています。

今回の女子高生暴行事件も防げる事件だったと感じますね。

新居資一郎容疑者に対する処分は?

暴行前新居資一郎容疑者は徳島県立中央病院で勤務していました。

しかしこの暴行事件を受けて病院局長は

公務員としてあってはならないことであり、心からお詫び申し上げます。

厳正に対処するとともに信頼回復に向けて全力で取り組んでまいります。

と述べています。

 

前回は停職でしたが2回目ともなると退職は避けられませんね。

厳正な処分と表明しているのでそれなりのバツは与えられると思います。

 

また新居資一郎容疑者は暴行事件により病院の信頼を著しく落としました。

暴行する人間が病院で働いていたとなると穏やかではありませんからね…。

今後の信頼回復が急がれます。

新居資一郎容疑者に対する世間の声は?

この情報が正しければ女子高生に話しかけた理由はナンパ目的だったようですね。

それならば口論に発展するのも無理はないと思います。

どうやら「キモイ」と発言したことは悪ではないようです。

夜中にナンパというのはかなり怖いですからね…。

女子高校生を暴行した新居資一郎の顔写真は?「キモイ」と言われ逆上?まとめ

新居資一郎は過去にも暴行事件を起こしており反省の色が全く見えません。

厳正な対処が求められますね。

 

また「キモイ」と言われ逆上してしまうほどの短気な人間だったのでしょうか。

女子高生の言葉遣いも原因ですがそれに過敏に反応してしまう新居資一郎にも原因があります。

35歳という大人なので女子高生の言った言葉1つに過剰に反応するのは未熟ですよね…。

 

ただ22時に歩いていた女子高生に対しなんというつもりだったのかがとても気になります。

口論に発展したのも新居資一郎が話しかけたのが原因ですから…。

「夜中に歩いては危ないよ」といった注意をするつもりだったのでしょうか…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました