松田悟志の離婚理由は?妻との意見の相違や価値観の違いが要因?

松田悟志

8月12日に俳優の松田悟志さん(41)が自身のブログで離婚を公表しました。

一般女性と結婚した松田悟志さんでしたがブログで

「夫婦としては互いにべつべつの道を歩んでいくことで合意いたしました」

と報告し離婚。

 

2015年に結婚し5年間の夫婦生活に終止符が打たれました。

では一体松田悟志さんの離婚理由は何だったのかをみていきましょう。

 

松田悟志の離婚の理由は何?

では松田悟志さんの離婚の要因は何だったのでしょうか。

離婚の理由としては妻との意見や価値観の相違だと発表しています。

 

松田悟志さんは自身のブログで

「考え方の相違、価値観の齟齬などについて兼ねてよりパートナーとの間で時間をかけ大切に話し合いを重ねてまいりました」

としています。

ここからわかるように2人の価値観があわなかったようですね。

 

5年間の間で徐々にずれていった価値観が修復不可能となり今回の離婚に至ったようです。

 

離婚後子供の親権はどうする?

離婚後は子供の親権について話し合う必要があります。

松田悟志さんは離婚後子供の親権をどうするのでしょうか。

 

これもブログで

「二人の子供たちと離れて生きていくという選択をいたしましたが、それが何よりも…」

としています。

つまり親権は元妻のほうに委ねられたということになりますね。

 

元妻はシングルマザーとして生きていくとなるとやはり資金面での援助をしてあげるのでしょうか。

ただ離婚後も定期的に子供たちと顔を合わせるようですね。

 

離婚してぎすぎすしたままで終わるよりかは何倍も良いでしょう。

 

まとめ

2015年から5年間寄り添っていた妻との離婚を決断した松田悟志さん。

ブログからも伝わるようにかなり悩んだ末の決断だったようですね。

 

ただ子供の親権を預け定期的に顔を合わせるという判断をしたことが正解かどうかはわかりませんが子供の将来に影響しないことを祈るばかりですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました