大麻所持で逮捕された野口裕樹と北沢龍一、18歳少年の顔写真は?

速報トレンド

大麻を所持していたとして野口裕樹容疑者(21)北沢龍一容疑者(20)アルバイトの18歳少年が逮捕されました。

大麻は使用目的ではなく営利目的だとみられています。

 

大麻所持の野口裕樹、北沢龍一、アルバイトの18歳少年の顔写真や事件の詳細をみていきます。

野口裕樹と北沢龍一、18歳少年の大麻所持事件の詳細は?

まずは事件の詳細をみていきます。

事件が起こったのは2020年5月7日のこと。

 

3人は他に協力者を得て中区のホテルで大麻を所持していました。

その量なんと78g。

一般的に20前後でこれほどの量を持つのは稀です。

 

またこの所持していた大麻は自身が使用するためのモノではなく営利目的、つまり販売用に所持していたということです。

確かに大麻は高値で売買されており普通のアルバイトでは稼げない金額をパッと手に入れることができます。

しかし大麻所持は日本では犯罪になっています。

 

目先のお金に目がくらんだのでしょうか。

また防犯カメラが常備されているホテルで大麻を所持というのも何とも言えない話です。

実は過去に逮捕者が出ていた?

実は野口裕樹や北沢龍一が逮捕される前に同ホテルで逮捕者が出ているんです。

逮捕者が出たのは2020年6月19日。

自称格闘家の男ら3人が大麻所持で逮捕されていました。

 

逮捕された自称格闘家の男らから事情聴取している際に他にも関与者がいると睨んだ警察が野口裕樹らの周辺を調査しました。

すると4月29日から5月7日まで野口裕樹らがホテルを予約しており、何人かの若者が出入りしていた記録が残っていました。

この記録から野口裕樹らが逮捕されたという経緯ですね。

 

警察は営利目的だけでなく自身たちが使用するために使っていたのではと調査を続けています。

野口裕樹らの顔写真は?

残念ながら顔写真はネット上に公開されていませんでした。

また報道があれば追記しますね。

野口裕樹らに対しての世間の声は?

このツイートのハッシュタグに書かれていることは多少やりすぎかなと思いますがこれくらいしないと犯罪は減らないのではないでしょうか。

大麻所持で逮捕された野口裕樹と北沢龍一、18歳少年の顔写真は?まとめ

今回は犯人が複数おりその誰もが若者であるというのが悲しい点です。

まだ未来のある若者が自ら未来を消していくような行動を取ってしまうのは本当に勿体ないことです…。

 

また大麻をホテル内で所持していたというのもおかしな話です。

予約していた5月7日後はその大麻をもってどういった行動をする予定だったのかがとても気になりますよね。

ホテルの従業員に怪しまれるなど思わなかったんでしょうか…。

 

どちらにせよ若者がこういった犯罪行為に手を染めるというのは今後起こらないでほしい事件の1つです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました